風俗を卒業する方法

明確じゃなくていいじゃないですか

風俗で遊ぶ明確な目的なんてありません。自分の気分としか言えないですよね(笑)よくよく考えてみると、風俗で遊んでいる実際の所全然違うんですよね(笑)残業がない時だけじゃないですし、時には残業で終電ギリギリになるような時であっても楽しむこともあります。なぜそこまで自分でも頑張っているのかは、自分でもよく分かりません(笑)抜きたい気持ちになったら風俗に行って抜く。本当にそれだけでしかないんですけど、それが出来ると言うことですよね。前もってしっかりと予約しておかなければならないとかじゃないですし、その日の気分によってお世話になるかどうかを決められるという点では、風俗ほど気分に合わせて楽しめるものはないんじゃないかなって思いますしね。だからこそ、風俗との付き合いも長くなってきているのかなって思いますよね。誰かに何かを強制されるようなこともなく、自分の好きなように、まさに「適当」に遊べるのが魅力なんじゃないかなって。

SNS、結構重要かもしれないなって

SNSは風俗に関してはそこまでじゃないかなって思っていましたけど、結構重要というか風俗を使っている人の声をダイレクトに拾えるなって。匿名の口コミの場合、口コミ投稿者が他にどんな投稿をしているのか分からないので、信憑性とかキャラクターの担保がないじゃないですか。でもSNSの場合、その日とが過去にどのような発言をしているのかも分かるのもあって、結構参考になることも多いんですよね。むしろ自分と価値観が近い人を見つけたら、その人をマークしていれば結構良い意見を拾うことが出来るんですよ。SNSの場合、場所の問題はありますけど、近くに住んでいるのであれば結構参考になることも多いんじゃないかなって思いますよね。だから口コミは匿名掲示板を見るよりもSNSでいろいろと探すようになりました。SNSもまた、悲喜交々というか様々な意見がありますけど、上手く取捨選択することによって、どうすべきなのかということが見えてくるかなって。